来年の手帳についての諸々。

f:id:blackthrush:20181122075201j:plain


◆久々にブログ書きましたね。折角あるのでツイートとインスタで垂れ流さずに週一くらいで記事を書こうと定期的に思うのですが、まぁ大概思うだけですね。あと定期的に古い記事を全削除しようかなという気持ちになります。二回くらい全リセットしましたが、また古い記事は篩にかけていきますね。それもこれもこのブログで何を言いたいわけでもないからかな。独り言ですからね。文房具について、手帳について、とカテゴライズすれば良いのでしょうかねぇ。アンサーのない問い掛けです。


◆来年のほぼ日手帳カズン、はやく書き始めたくてうずうず。ステッカーをまだ貼らずに運用を悩むの図。


f:id:blackthrush:20181120140113j:plain


◆で、また仕舞うんですよね。自分でも笑います。手帳好きの民にはよくある症状かと思いますが、そわそわしちゃいますよね。それよりもどう書いていくかざっくりとでも決めた方が良いのかなと思いますがなーんも決まらないです。今年と同じくカオスにいきますか。読書ノートは分けると思います。読書だけで毎日埋まってしまうのでね。読書ノートはまだ迷っているのです。今年持ち歩いて書き込みしようとしていたロイヒトトゥルムの小さいのはページが足りなくなりそうで夏過ぎたあたりから縮小版になっております。ほぼ書影とタイトルだけ。絶対に感想を書いておきたいものだけ走り書きしてます。来年はロルバーンかなぁ。ノート。


f:id:blackthrush:20181122005419j:plain


f:id:blackthrush:20181122005427j:plain


◆最近の創作ノートはこんな。オルダス・ハクスリーの「素晴らしい新世界」を読了したので、巻末に載っていた文献を読みたいなと走り書き。SFの古典は未読も多いので、じっくり確実に読んでいきたいところです。今夜はフィリップ・K・ディックの「変種第二号」を夜更かしのお供にしたいと思います。