読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シドニアの騎士

シドニアの騎士 1 (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士 1 (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士 2 (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士 2 (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(3) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(3) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(4) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(4) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(5) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(5) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(6) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(6) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(7) (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士(7) (アフタヌーンKC)

がうながうなー。アニメにするならば「アバラ」か「バイオメガ」がいい!と思っていますがシドニアでも弐瓶さんのお話、世界観がアニメ化されるというのは本当に嬉しいヾ(*´∀`*)ノ 二話まで見ましたが原作にも忠実だし、きわどくて外すのかなぁと思うネタもぐいぐい入れてくるので深夜アニメ万歳、です。好きなのに漫画は手元に「アバラ」しかなくてですね…アニメが始まってからもう一度おさらいしたくて後輩くんに貸してもらいました。多謝。8巻以降買ってないらしいので11巻?まで買い足して読んでから全部まとめて返そうと思ってます。というわけで一気に読んでおりました。

東亜重工と奇居子がなんだか無条件で好きなので弐瓶ワールドたまらないのです。理不尽で少し(?)グロテスクなSFが好きなのです。ドンピシャ過ぎて。しかしまぁ奇居子(がうな)よりも「アバラ」の黒奇居子が好きなんだけどね!シドニア、OPも好きなのでレンタルしようかなぁと思っています。とりあえず二話の衝撃はクナトの名前が海苔夫というダサさだったことですかね…いや好きですよクナトも。漫画の四巻、すごく良いじゃあないですか。シドニアで誰が好きっていうと…誰だろう…キャラというよりはやっぱり世界観が好きなのかな。建築系でもあったらしい作者さんの描く建築物もすごく好みです。これからもシドニアの騎士楽しみです(≧∇≦*)


あとこれも読んでいた。

気になるけどどうなんだろう…と言っていたら相方が買ってきてくれました。あらあら。帯に芥川VS太宰とか書いてあるので芥川龍之介好きの私としては買うべきなのか、いやしかし愚弄されていたらどうしようとずっと迷っていたのです。一巻を読んだ感想としては、嫌いじゃない、かも。というぼんやりした感じ( ´▽`)トンデモ系だなという気もするし作者は余程文豪のことが好きなのだなぁと思うと親近感も湧くし。とりあえず巻末の戦いに芥川が出てきたので次巻も買います。絵が好みというのは強いよね。今のところ、国木田独歩が格好良いです(^O^)



http://blackthrush.main.jp/

更新らしい更新はここのブログのみなのですが、詩のテキストを揃えるところから始めております。ちょっとサイトデザインを変えようとは思っているのですがとにかく作品量がありすぎてフォントサイズを揃えるだけでも一苦労。以前に更新したのが去年の9月だからな…こいつはよくないです。詩は書いていないわけではないのでもうしばしお待ちを。ちゃんと携帯サイトとしても閲覧は可能にしたので、もう少し見目を揃えて見易いサイトにしたいです。うん。写真もフォトローグはどうしようか、やはり私にはブログのが合っているのか等々悩みます。しかしやりかけてすぐやめる飽きっぽいところがあると自覚してはいるので、とことん使ってみるかなぁ。


ん!とりあえずここのページはサイズを揃えました。もう少し文字サイトらしくかっちりさせたいのだけれどフォントとかにも拘りだしたらキリないしな…またこそこそと手を加えるかもです。お暇つぶしになれば幸い。

http://blackthrush.main.jp/poem.html