読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この、哀しみを


この哀しみをすべて取り去ってよ、
なんて願ったなら私という命はなくなってしまうのだろうな、そう思う。


哀しみの具現化した姿が人間でしょう、命でしょう。
生きることは哀しいことだ。そしてとても愛すべきこと。
命を愛でることが出来るのは命の儚さを誰よりも知っているからだよ。


願う。祈る。


時に願いは叶えられずに、時に祈りは届かずに
私達人間は膝を折って涙に咽び、天を仰ぐ。
そしてそれでも願わずにはいられない、とても弱い生き物なのだ。